Digital Single “In Tears” が1/20に配信リリース! リリックビデオも同時公開!

AFRO PARKERが2021年初リリースとなるデジタルシングル『In Tears』を1月20日(水)にリリースします。

憂いや不安の多い日々の中、自分の状況を少しでも受け入れるためのささやかな勇気を持たせてくれるソウルフルなアンセムとしての今作。ツイッターを通じてファンから手を叩くクラップの音を大量に集め、それを音源の中に盛り込むというギミックも盛り込んだ、ファン待望の一曲だ。

レコーディングとミックスには、PUNPEEやKANDYTOWNなどを手掛けるThe Anticipation Illicit Tsuboi、マスタリングはAmp FiddlerやDe La Soulを手掛けるREM Sound NYCのRick Essigが担当。リリース日の1/20 21:00には、YouTubeにてリリックビデオもプレミア公開予定。


<アーティストコメント>

弥之助

張り詰め過ぎて、つい自分にも人にも厳しくなってしまいがちなご時世と思います。向かい風では満足に目も開けられないので、無理に進もうとせず、こんな音楽を風除けにでも使ってもらえたら嬉しいです。

Boy Genius

「がんばれ」とか「負けるな」とか、そんな無責任なエールが息苦しい時もあるし、「気楽に行こうぜ」とか「なんとかなるさ」とか、そんなに人生シンプルじゃないよって思う時もある。しんどくても、泣きたくても、向き合わなきゃいけないリアルがあるときに聴きたい音楽って意外とないなと思い、そんなものが作れたらいいなと思いながら作ったのがこの曲です。

wakathug

混沌とした人生や世の中で、今まで調子良く使えていた自分の言語=ことば、は次第に自信を無くし、行き場を失ってしまう。そんな時、抜け道になる場所が欲しい。行き詰まりを感じた時に、この曲を聴いてもらえたらいいなと思います。


Digital Single "In Tears"

RELEASE DATE: 2021.1.20

LISTEN: https://orcd.co/intears


In Tears (Official Lyric Video)

Designed by Boy Genius :-)
© 2021 AFRO PARKER. All rights reserved.